まんまる備忘録

乙女ゲーマーまるの備忘録および一時公開用

感想記事を載せない理由

はじめまして、まると申します。乙女ゲーマー3年目のまだまだヒヨッコです。

アニメや一般ゲームから、乙女ゲームへと流れてきた者です。いまや月に2~4本ほどプレイするまでになりました。(ちなみに、一般ゲームはポケモンDQヴァニラウェアさんのソフトが好きです。3D酔いするタイプです。)

初めて訪問された方は、感想記事がないので驚かれたのではないでしょうか。こちらのブログは、一時公開+雑談用として主に使用しています。(過去にイベントのレポを一時公開していました。)何故、感想記事を掲載しないのか?その理由をこの記事で取り上げようと思います。

 

 

私が乙女ゲームに求めるもの

f:id:maruuuu_1215:20180517141018j:plain

私はいわゆる「キャラ萌え重視派」です。ドキドキできるかどうか、キャラに萌えるかどうかを重要としています。

もちろん、シナリオが素晴らしい乙女ゲームは存在し、感動することも多々あります。しかし、いくらシナリオが良くても萌えや恋愛部分で満足できなければ、消化不良感はどうしても残ってしまいます。

 

書けない客観的感想

感想記事を書かない理由。それは、乙女ゲームに求めているものが一般的な乙女ゲーマーと違っているからです。ましてや、キャラ萌えには個人差があります。

この作品には好みの推しがいなかった。でも、確かにシナリオはまあ面白かったという人気作品。申し訳ないという気持ちにときどき悩まされます。

個人的な感想は、ブログのように不特定多数の方へ向けて発信するのではなく、これまで通りtwitter経由でフォロワーへ向けて発信するのが一番だと感じました。

自分の気持ちを隠して無難なことばかり発信したとしても、その作品が本当に好きな人に対して失礼だという気持ちもあります。乙女ゲームブロガーの皆さんはそのあたりを上手に調整されている方が多くて、非常に尊敬しています。